私たちの仲間を紹介します。

株式会社テイク・フォト・システムズは写真を軸に事業展開しています。ブライダルカメラマン、スタジオカメラマン、着付師、ヘアメイク、フォトレタッチ担当、レイアウト担当、アルバム製本担当…様々な分野のスタッフ達が集まって協力をし、全員がより良い一枚のために日々奮闘しています。また、中には全くの未経験からはじめたスタッフも。研修制度があるので未経験者でも安心して技術や知識を身につけていただけます。ここでは現場で活躍するスタッフの一部を紹介いたします。私たちの仕事を身近に感じていただければ幸いです。

大貫 由美

東京本社 製本

クリエイティブ系の専門学校を卒業後、入社。細かい作業やものづくりが好き。担当は製本だが、その日の製本作業が終わったら制作業務に回りアルバムレイアウトもこなすオールラウンダー。人柄は控えめでほんわかとしていて、会話の時は話を合わせるのも得意で、こちらに優しく語りかけてきてくれる。

テイク・フォト・システムズ武蔵野創寫舘カメラマン新入社員

阿部 旭良

武蔵野創寫舘 スタジオカメラマン

真面目ではきはき喋る好青年なスタジオカメラマン。子供が大好きで、撮影を通してたくさんの笑顔を見ることができるこの仕事を心から楽しんでいる。いつも明るく元気な撮影を心がけている。写真撮影も人と接することも大好き。

テイク・フォト・システムズ武蔵野創寫舘カメラマン新入社員

近藤 千春

武蔵野創寫舘 スタジオカメラマン

いつでもニコニコしているムードメーカー。お調子者なのが玉に瑕。老若男女、人と接することが大好きで、人を楽しませることが生きがいだとか。それはプライベートに限らず仕事においてもそう。関西出身でエンターテイナー気質が根底にあり、集団の中ではボケ担当。

吉澤 愛美

武蔵野創寫舘 美容スタッフ(ヘアセット・メイク)

美容学校卒業後美容師の仕事をしていたが、仕事上避けられない手荒れに悩んでいたこと・ヘアセットが好きだったことから入社を決意。それから6年、今までヘアセットを施して老若男女を問わずお客様を綺麗に・美しく・かっこよくメイクアップさせてきた。

着付師 新井

STAFF 新井

武蔵野創寫舘 着付師

武蔵野創寫舘のオープン以来二十年在籍。成人式や七五三などの様々な和装の着付けを担当し、たくさんのお客様の晴れ姿を美しく彩ってきた。着ていて楽、かつ長時間崩れない着付けには定評がある。着物の知識だけではなく、華道や茶道にも精通しているベテラン着付師。

自社が運営する写真スタジオ 武蔵野創寫舘内の企画やディレクション、衣装などの買い付け、チラシやダイレクトメールなどの広告デザイン制作、店内で使用する料金表やPOPなどの各種デザイン制作など店内での見た目やイメージに関わる

木村 志保

東京本社 企画・デザイン チーフ

武蔵野美術大学造形学部油絵科を卒業後、似顔絵やアミューズメントパークでのキャストなどを経た後に「ものづくり」をしていることに惹かれ、入社。運営する写真スタジオ 武蔵野創寫舘の広告制作やWEBの更新、各種デザイン、新規案件が発生した際のサポートを主に担当。私生活では元気いっぱいの3歳の息子に振り回される日々を送っている。

アルバムのレイアウトをする櫻井

櫻井 彩

東京本社 アルバム制作

前職はアニメ制作会社の背景美術。アニメ制作会社で身につけたPhotoshopなどの知識を活かしたいという考えで入社。事務処理、アルバムのレイアウト、写真のフォトレタッチ、製本などでマルチに活躍し、持ち前の頭の回転の早さで迅速かつ確実に仕事を処理するアルバム制作の遊撃隊長。

カメラマン久保

久保 朋大

名古屋事務所 チーフフォトグラファー

より良い撮影のために妥協を許さず常にストイックな姿勢で撮影に励む。決してミスの許されない結婚式当日でも確実に仕事を成し遂げ、お客様や結婚式場スタッフからの信頼も熱い名古屋事務所のメインカメラマン。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー