武蔵野創寫舘 東川口店 | 求人募集・採用情報

武蔵野創寫舘スタジオカメラマン

 

写真が好き。喜んでもらうのも大好き。

 

私たちの仕事はただ”キレイな結婚写真を撮る”や”着物姿で七五三のスタジオ撮影する”ことではありません。最も重要なのはお客様の幸せな瞬間を演出すること。写真を撮られるのって楽しい。撮影をお願いして良かった…仕上がった写真だけが宝物になるのではなく、撮影をした思い出も含めて「良い思い出だった」とお客様に思っていただけることが一番大切です。弊社のスタッフはカメラマン、フォトレッチャー、着付師、ヘアメイク専門スタッフ…いずれも高い技術を求められる専門職ばかりでありますが、それ以前に全員がサービスマンであります。高いホスピタリティを持ち、お客様に喜んでいただくことをまず第一に考えられ、それが喜びであると考えられる。そんな仲間を探しています。

 

武蔵野創寫舘で撮影した七五三の写真
総合写真スタジオ 武蔵野創寫舘 東川口店
カメラマンを募集いたします

武蔵野創寫舘(むさしのそうしゃかん)はお宮参りから七五三、成人式、結婚写真など様々な撮影に対応する総合写真スタジオです。18年間地域に愛され続けた武蔵野創寫舘を2014年に事業継承により引き継ぎ、株式会社テイク・フォト・システムズが運営を開始しました。株式会社テイク・フォト・システムズの代表取締役・藤本は前職においても都心のデパート内の写真館で室長を勤めていました。藤本は当時から無駄な作業を減らし、効率化に努めることで写真館の業績を伸ばしましたが、武蔵野創寫舘でもその姿勢・業績は発揮されています。株式会社テイク・フォト・システムズは、作業を減らし、その分お客様への対応に時間をかけることが、写真館にとって一番必要なことだと思っています。

 

▼武蔵野創寫舘って?

テーマは”ファミリーヒストリー”

こどもが大人になって家を出るまで、約25年。いつか「自分ってこんなに愛されてたんだ」と思い返してもらえるように幸せなこの日々をずっと形に残せるように。武蔵野創寫舘では家族の歴史を一緒に見守り、お子様が大人になるまでファミリーヒストリーを作るお手伝いをしたいと考えています。武蔵野創寫舘では写真の技術だけではなく、写真の保存技術や加工技術を学び、広告やデザインの技術を取り入れています。いつ見返しても「良い写真!」そうお客様に思ってもらえるように、武蔵野創寫舘は日々学び続けています。

スタジオ風景
生まれ変わった武蔵野創寫舘

1996年にオープンして18年間続いた店舗を2014年に事業承継により株式会社テイク・フォト・システムズが引き継ぎ、2015年に2Fをスタジオ増床し新スタジオとしてリニューアルオープン。さらに2016年には2Fスタジオを改装し、2017年は20年間手付かずだった店舗を全面改装しました。そして2018年には2店舗目となるマルイファミリー志木店をオープン!
白をベースとしたスタジオにはナチュラル・モダン・和風・カジュアルなど様々なイメージの背景やインテリアを揃えておりますので1回の撮影でもガラっとイメージを変えた撮影をすることが可能です。スタジオには自然光を再現した専用照明を備え付けています。この専用照明は天候や時間に左右されずにいつでも肌を明るく美しく照らします。

成人式振袖写真
老若男女のお客様の撮影に柔軟に対応

武蔵野創寫舘の熟練のカメラマンの写真の技術にはお客様からもご好評いただいております。総合写真館であり老若男女のお客様が来店されますが、中でも難しい子供の撮影では子供好きのカメラマンがそつ無くこなし、お客様から感謝のお便りが届くこともあります。完全予約制・一組ごとにスタジオ貸し切りで、お客様をお待たせさせず、じっくり集中して撮影するというスタイルなので、お客様との距離を近くに感じられ密接に関わることができます。そのため、カメラマン自身のコミュニケーション能力が重視されますが、会話が好きなカメラマンにとってはお客様の笑顔を引き出しやすい環境になっています。

ハーフバースデーの赤ちゃん
完全予約制の写真館のカメラマンならではの体験

武蔵野創寫舘をご利用されるお客様は皆さま、お祝いや記念の写真を撮影にいらっしゃいます。武蔵野創寫舘のカメラマンの仕事は、そうした様々な年齢のお客様の幸せな瞬間に接し、「残す」仕事です。他社の写真館では一組に掛ける時間が短く慌ただしい撮影をするところもありますが、武蔵野創寫舘では一組ごとにスタジオを貸切で撮影するため、お客様と会話をしていくうちに仲良くなり、笑顔を引き出すまでの過程を体験することができます。もちろん、時間をかけるからといって仕事が楽になるわけではありません。

 

 

▼募集の背景
20周年を迎えて広がっていく
武蔵野創寫舘東川口店
武蔵野創寫舘として2店舗目のマルイファミリー志木店が2018年3月にオープンし、広がっていく武蔵野創寫舘。東川口店では事業拡大のために現在、新たなスタッフを募集しております。

現在、以下の1つの部門で募集を行っています。


・スタジオカメラマン(正社員) 

▼募集要項を見る

 

▼会社案内
最大限の夢と情熱を写真に託して。

 

株式会社テイク・フォト・システムズは“写真で社会を豊かにする”をテーマとして写真を軸に事業展開をしています。たとえば結婚式当日の厳かなチャペルの空気、集まったゲストの方々の笑顔、成長を実感した七五三のお祝い、成人式の晴れ姿…思い出を振り返るとき、そこに写真は欠かせない存在です。

現在は結婚式場でのウェディングフォト撮影、総合写真スタジオ 武蔵野創寫舘の運営、フォトアルバムの制作、Photoshop技術本の執筆、フォトレタッチ、その他写真に関するデザインワークを行っています。

【その他の事業実績】
・2016年 東京オリンピック招致委員会の写真関連の制作
・大手フォトスタジオのデザイン企画部署の立ち上げと運営

Photoshopやフォトレタッチの知識が深まること、間違いなし。

弊社社長 藤本 圭はPhotoshopの第一人者であり、これまでにもPhotoshop 10年使える逆引き手帖【CC/CS6/CS5 対応】Photoshopデザインラボ -プロに学ぶ、一生枯れない永久不滅テクニック-など多数のPhotoshop技術本を執筆し、好評いただいております。時には依頼を受けて全国でセミナーを行うことも。社内にはPhotoshopやフォトレタッチの技術を高めたくて入社したスタッフも多数。意欲次第でPhotoshopの技術はもちろんデジタル、アナログに関わらず写真の仕上げや保管、プリントに関する高度な知識を身につけて自分を高めることができます。

 

▼スタッフインタビュー スタジオカメラマン
写真スタジオ武蔵野創寫舘 スタジオカメラマン
人物紹介

阿部 旭良
入社1ヶ月 25歳 武蔵野創寫舘 スタジオカメラマン
真面目ではきはき喋る好青年なスタジオカメラマン。いつも、明るく元気な撮影を心がけている。お客様がお子様の時は同じ目線になるなどして、お客様から笑顔を引き出すのが得意。子供が大好きで、元気いっぱいで常に全力なところが好き、だとか。子供以外にも「写真を撮影すること」・「人と接すること」も大好きで、そんな自分にはこの仕事は天職だ、と感じている。撮影を通してたくさんの笑顔を見ることができるこの仕事を、心から楽しんでいる。プライベートで友人と遊ぶときは友人を撮り、四季も好きで桜、紅葉の季節はカメラを欠かせない。写真以外の趣味は登山で、(さすがに登りながらカメラは構えられないが)登りきって頂上の写真を撮影するときの感動はひとしお。なぜか社長に苦労人扱いされ、やや凹んでいるというもっぱらの噂。

スタジオカメラマンになった理由

ある時、親戚の結婚式でプロの方が撮影したスナップ写真を見せていただきました。それをきっかけに、幸せの瞬間が残っている写真というものに興味を持つようになりました。思い出の瞬間を切り取ってそばに置いておけるって、すごいことだと思うんですよね。そうしてその後、専門学校に通って写真について学んでいくうちに、写真を撮影することがどんどん好きになっていきました。だって、自分自身の腕で「ある瞬間」を残すことが出来るんですから。元々僕自身は「色んな方と接する」ことが好きだったんですが、それができて、なおかつ写真撮影、それもお祝いの写真・幸せの瞬間を撮影させていただけるという、僕にとって良いこと尽くめなこの仕事をやりたいと思うようになり、今こうしてスタジオカメラマンをしています。大変なことはもちろんありますが、それ以上にやりがいを感じる面白い仕事だと感じています。武蔵野創寫舘に勤める前もスタジオカメラマンをしていたのですが、その写真館は一組に掛ける撮影の時間が少なすぎて、慌ただしさを息苦しく感じるくらい、自分のスタイルと合いませんでした。しかし武蔵野創寫舘は、完全予約制・一組ごとにスタジオ貸し切りで、お客様をお待たせさせず、じっくり集中して撮影が出来るので、お客様との距離を近くに感じられ密接に関わることができます。親しくなってハートをキャッチできれば、お客様の笑顔をゲットするのも難しくありません。もちろん撮影にじっくり時間をかけるからといって仕事が楽なわけではありません!どうやったらお客様の魅力をより引き出せるか、もっと良い写真にできるか…そんなことを考えながら試行錯誤の毎日です。

ゆったり撮影するから、
お客様との距離感が近い!
お客様の大切な思い出を素敵に残せるように

赤ちゃんの誕生記念からご年配の方の長寿のお祝いまで、老若男女問わず色んな方のお祝いの瞬間を武蔵野創寫舘というスタジオで撮影させていただいております。お客様の大切な思い出を素敵に残せるように、お客様がお写真を選ぶお手伝いなどもご一緒にしております。どんなお客様、どんな撮影でも自分の全力を出し、お客様に喜んでいただける写真を撮影できるように。また、お客様には撮影したお写真を仕舞っておくだけでなく、ご自宅に飾ったりご家族やお友達など周りの方に見てもらいたいと思っていただけるような写真を撮影できるように、と常に心に刻み撮影に取り組んでおります。お客様の晴れ舞台の高揚感、幸せな瞬間を共有し、思い出を残すお手伝いができるところがこの仕事の魅力です。

お客様の人生の節目や祝い事に携われる仕事

赤ちゃんの時に写真を撮らせていただいたお客様が、大きくなってまた撮影に来てくださった時などはとてもやりがいを感じますね。そういえば僕の中で最高のエピソードがあって、毎年僕に写真を撮ってほしいとお宮参りから七五三まで毎年来てくれるお客様がいらっしゃって、それがこの仕事をしていて一番嬉しかったことですね。今度は成人式の時にまた来ていただきたいです(笑)。そんな風に、仕事ですので大変なことや辛いことなどはもちろんありますが、そんなことを一瞬で吹き飛ばすような嬉しい出来事が起こる面白い仕事です。お客様の人生の節目や祝い事に携われる仕事ってそんなに多くないと思います。この写真スタジオでは、数少ないそんな仕事の中でもより深く関わりお手伝いができます。毎日やりがいを感じ、お手伝いしているこちらが幸せな気持ちになれて、感謝のお言葉もいただける、「なんて素敵な仕事なんだ」と思いませんか。

別のスタジオカメラマンのインタビューも公開しています!

 

▼募集要項

現在、武蔵野創寫舘東川口店ではスタジオカメラマンを募集しています。

武蔵野創寫舘 スタジオカメラマン〔正社員〕
職種 スタジオカメラマン
雇用形態 正社員(新卒・中途)
勤務地 武蔵野創寫舘 東川口店 (埼玉県川口市戸塚4-26-19 今井ビル1~2F) または武蔵野創寫舘 マルイファミリー志木店(埼玉県志木市本町5丁目26−1 6F)
勤務時間 東川口店 10:00~19:00(シフト制 ・実働7.5~8時間) 志木店  10:00~20:30(シフト制・実働8時間) 土日を含む週5日勤務 残業あり
休日 シフト制。毎週木曜定休。 年間休日105日 夏期・年末年始・慶弔休暇・慶弔休暇あり。
給与(経験者) 基本賃金:200,000円~310,000円(※役職手当は別途) 皆勤手当:10,000円 技術手当:15,000円 合計:225,000円〜325,000円(+役職手当を別途支給)  ※上記を基準に前職及び年齢・経験・能力を考慮の上、決定いたします。
給与(未経験者) 基本賃金:180,000円~ 皆勤手当:10,000円 技術手当:15,000円 合計:205,000円〜 ※上記を基準に前職及び年齢・経験・能力を考慮の上、決定いたします。
モデル年収 ◆カメラマンA(チーフ) 実務経験5年、入社2年目 年収350万円+ボーナス ◆カメラマンB(管理者) 実務経験9年、入社3年目 年収410万円+ボーナス
試用期間 3ヶ月
待遇 待遇:賞与年2回、交通費一部支給(2万円まで) 昇給は随時
手当 皆勤手当、技術手当
制度 産前産後休業・育時休業(実績あり) 社員割引、研修制度
保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
その他 未経験者歓迎!経験者優遇! 職場見学やお会いして仕事内容の説明も可能です。エントリーフォームからお問い合わせください。

お問い合わせ recruit@take-photo.co.jp ご相談・ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください!ご応募お待ちしております。

 

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー